≪目次≫

  1. おすすめの脱毛サロン 1位「キレイモ」の特徴
  2. 「キレイモ」で脱毛するメリット・デメリット
  3. 「キレイモ」の脱毛の方法について
  4. 「キレイモ」の脱毛がおすすめの理由は?
  5. おすすめの脱毛サロン 2位「銀座カラー」の特徴
  6. 「銀座カラー」で脱毛するメリット・デメリット
  7. 「銀座カラー」の脱毛の方法について
  8. おすすめの脱毛サロン 3位「ミュゼ」の特徴
  9. 「ミュゼ」で脱毛するメリット・デメリット
  10. 「ミュゼ」の脱毛の方法について

 

おすすめの脱毛サロン 1位「キレイモ」の特徴

女性にとって、身だしなみに気を配ることは、自身にとって欠かせない大切なことです。メイクや服装、髪型や持ち物など、気になることはたくさんありますが、そんな身だしなみの一つとして綺麗にしておきたいものが、です。肌のお手入れは自身を綺麗に見せるためにも欠かせませんし、人目に付きやすい部分でもあります。そんなことから、日々肌のお手入れを行っている人も多くいることでしょう。

 

肌のお手入れとして重要なものの一つがムダ毛の処理に関してですが、これが意外と手間のかかるもので、自己処理を行っている人は特に実感しているのではないでしょうか。自己処理はいつでも手軽に行える一方で意外と時間がかかりがちで、肌にも負担を与えてしまう場合があります。また、定期的な処理が必要となることもあり、思った以上に面倒なものです。

 

そんなことから、最近では脱毛サロンに通って脱毛を受ける女性が増えてきています。費用はかかってしまいますが、一度完全に脱毛が完了してしまえば、それ以降は面倒な自己処理を行う必要もなくなります。また、自己処理では難しい毛穴レスのつるつるの肌になることも可能です。しかし街中には様々なサロンがあるため、どこを利用すれば良いのか迷ってしまう人もいることと思います。

 

 

そこで、おすすめできる脱毛サロンについて、紹介していきます。

 

 

「キレイモ」

キレイモは、元AKB48の板野友美さんがイメージキャラクターを務める脱毛サロンで、全身脱毛専門のサロンです。ワキや脚、腕などの部位ごとの脱毛に関しては他にも有名なサロンがありますが、キレイモに関しては同時に全身のケアをしたいと考える女性のためのサロンです。

 

全身脱毛と聞くと、かかる費用も大きくなるのではと不安に思う人もいるかもしれませんが、キレイモは全身脱毛を格安で受けられることでも有名です。月額9,500円という価格で全身の26カ所を脱毛することが可能となっており、更に初回月は格安、もしくは無料で受けることができます。初回月にかかる費用に関しては、その時に行っているキャンペーン内容によって異なりますが、いずれにしても比較的安い価格で全身のケアが受けられることに違いはありません。

 

キレイモは業界の中でも比較的新しい部類のサロンになりますが、その分、これまで業界が抱えてきた様々な問題点を改善しています。

 

  • 次回の予約が取りにくい点
  • 施術時の痛み
  • 強引な勧誘や押し売り

についてなどです。

 

 

これらの点を独自のシステムによって改善しているため、初めての人でも安心して通うことができます。そのこともあってか、キレイモは2016年にオープンしたばかりという非常に新しいサロンでありながら、2年程度の期間で首都圏を中心に40店舗以上の店舗数があり、その人気ぶりを表しています。

 

脱毛サロン業界では、2000年以降に痛みが少ない光脱毛(フラッシュ脱毛)が広がりをみせたことをきっかけに、様々な脱毛サロンが増えましたが、競争が激しくなったことから淘汰されたサロンも多くあります。

 

そういった背景の中で、キレイモがおよそ2年でここまで拡大を見せたことを考えると、いかに多くの女性に支持されているかが分かります。もちろんキレイモは今現在も拡大中で、運営会社である株式会社ヴィエリスによると、2017年3月までに、全国150店舗の展開を目指しているとのことです。

 

元は10代から20代の女性に向けた脱毛サロンではありましたが、その人気から、最近では30代以上の女性からも注目されるようになりました。顧客の増加に伴って、これからますます拡大を見せていくことが予想されます。もちろん、通う人が多くなったからといって、予約が取りにくくなるようなこともないとのことです。そのため、今後も安心してサービスを受けることが可能です。

 

このように人気が高まっているキレイモですが、芸能人が利用していることでも有名です。タレントやモデル、有名なブロガーが数多く来店していることでも知られており、公式ホームページ上では有名人の来店情報を載せているページもあります。スタッフと一緒に撮った写真がアップされていることもあり、その来店情報に間違いはないようです。

 

また、来店した有名人による情報がSNSで発信されていることもあります。実際に施術を受けた感想や効果、変化などがチェックできるので、気になる方は見てみるのも良いでしょう。また、ブログであれば、施術やかかる時間などが更に詳細にレポートされていることがあります。そのため、これから通おうか迷っている人にとっては、参考にしやすい内容のためチェックするのがおすすめです。もちろん、気になる場合は、実際に店舗に行ってカウンセリングを受けるのも良いでしょう。カウンセリングは無料で受けることができます。

 

当日、予約した日時に店舗に行って、スタッフの方とカウンセリングを行います。そこではキレイモの特徴などの説明や、肌の状態の確認、希望する脱毛プランの確認などを行います。勧誘されることは無いため、安心して受けられます。必ずその場で申し込みをしなければならないということもありません。カウンセリングだけを受けてそのまま帰宅することも可能ですし、申し込みをしたいと思えば、その場で申し込みを行うことも可能です。

 

キレイモの場合は返金保証システムも採用しているため、申し込みに関しても安心感が持てるのが特徴です。料金体系についても明確で、詳細はホームページ上でも確認することができます。記載の費用以外に後から請求されることもないため、その点も心配はいりません。ちなみに、申し込みに関してはクレジットカードの使用も可能なため、多くの現金を持参する必要はありません。

 

以上のような特徴を持つキレイモですが、実際に通っている人からの評価はどのようなものなのでしょうか。ネット上で公開されている口コミを確認すると分かりますが、概ね高評価であることが分かります。

 

業界内で最安値の価格設定であるにも関わらず、確かな技術に効果、店舗の清潔感も良いため、満足度も高い傾向にあるようです。スタッフによる接客も丁寧で、店舗は白をベースとした清潔感の感じられる空間になっています。

 

特に評価が高いのは、

  1. 勧誘が無い点
  2. 1度の来店で全身の施術を受けられるため店舗まで通う回数が少なくて済むこと
  3. ジェルを使用しなこと

の3点でした。

 

これらはどれもキレイモの特徴として挙げられるものであり、会社の方針と顧客の求めている内容がぴったりと一致していることが分かります。しかし中には、勧誘が無いと聞いていたにも関わらず、申し込み時に勧誘されたという旨の評価を記載している人もいます。しかしこの点については誤解されている部分もあり、申し込む内容によっては、本人が希望するプランとは異なるプランの方が費用的にお得になる場合があります。そういった場合には、スタッフの心情的に、お得な方を伝えたくなる気持ちがあるのも理解ができます。

 

とは言え、やはり自分の希望する内容で申し込みをしたい、と思う場合には、その希望の通りに施術を受けることももちろん問題ありません。必ずスタッフのおすすめ通りに申し込む必要はないので、そのような場合にはそのまま自分の希望を伝えることで、スムーズに申し込みができるでしょう。

 

「キレイモ」で脱毛するメリット・デメリット

 

実際にキレイモで脱毛する場合、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。ここではメリット・デメリットについて紹介します。まず初めに、メリットについてです。その内容としては、次のようなものが挙げられます。

 

料金体系が明確であること。

キレイモは、料金体系が非常に明確です。ひと月に行う脱毛の回数や、かかる費用がすべて明確に定められており、曖昧な要素はありません。実際に料金プランとしては2種類しか存在せず、月額9,500円の「定額プラン」と、あらかじめ回数分をまとめ払いする「パックプラン」のみです。また、既に他のサロンなどで、特定の部位の脱毛が完了している場合などには、その内容に応じて各種割引が適用されるため、損することの無い仕組みになっています。

 

顔脱毛も可能なこと。

一般的に、全身脱毛と言っても顔は含まれていなかったり、顔の一部分のみしか施術が受けられないサロンが多いです。しかしキレイモでは、頬、おでこ、鼻、鼻下、もみあげ、あご、あご下と、顔全体がプランに含まれています。そのため、文字通り全身の脱毛が可能となっています。

 

返金保証制度があること。

途中解約や返金について、本当に可能なのか、返金がされるのか、手続きは面倒でないかなど、不安に思う人もいるかもしれません。しかしこの点でもキレイモに関して心配は不要です。キレイモでは2種類の解約方法があり、来店もしくは電話でも可能です。電話の場合は、フリーダイヤルのコールセンターに連絡をします。そうすると解約に必要な書類を郵送してくれるため、必要事項を埋めて返送すれば、簡単に解約手続きを完了させることができます。

 

店舗で行う場合は、印鑑、契約書、返金用の口座情報(クレジットカード情報)を持参し、あとはスタッフの方の指示通りに手続きを行うことで解約手続きを完了させることができます。高額な違約金や解約手数料が取られる心配もありません。

 

冷却ジェルを使用しないこと。

どの脱毛サロンでも、機械を肌に当てる前に冷却ジェルを使用する場合が多いです。しかしキレイモでは、この冷却ジェルを使用しません。使用している機械が最新のものであり、照射時にマイナス4℃まで瞬間冷却する効果を持っているため、冷却ジェルを使う必要がないのです。冷却ジェル自体は肌に悪いものではありませんが、その名の通り、ひんやりとした冷たさを持つため、冬場などには施術中に体を冷やしてしまう原因になります。

 

キレイモなら寒さを心配する必要もないため、リラックスして施術を受けることができます。

 

施術後に使用するローションの効果が高いこと。

施術後には肌をいたわるため、どのサロンでもローションを肌に塗ってくれますが、キレイモで使用しているローションにはこだわりがあり、その効果の高さが人気となっています。主成分としてグロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、カフェイン、ハナショウガエキスが使用されているのですが、これらの成分の効果により、肌の鎮静と保湿だけでなく、引き締め効果も得られるのです。

 

グロブラリアコルジホリアカルス培養エキスは、肌の鎮静に加え細胞の再生効果を持つことから、肌の若返りが期待できます。また、カフェインとハナショウガエキスが組み合わさることで、血行を改善し引き締めてくれることから、スリムアップ効果が期待できるのです。

 

公式ホームページには、「93%の人に脂肪組織の減少、80%の人にお腹周りの引き締めが見られた」との記載があり、確かな効果が数字に表れていることが分かります。

 

無料カウンセリングも顧客目線なこと。

実際に施術の申し込みをする前に、まずは無料カウンセリングを受けることとなりますが、この無料カウンセリングでも、キレイモは顧客目線を忘れていません。予約はホームページ上の予約フォームからいつでも可能で、フリーダイヤルでも可能です。また、店舗の状況によっては、申し込みを行ったその日にすぐカウンセリングを受けることも可能です。

 

もちろん、強引な勧誘や押し売りは一切行わないため、気軽に受けることができます。契約を急がされるようなこともありません。また、施術時の痛みが不安な場合は、スタッフの方に申し出ることでパッチテストを受けることもできます。最新の機械を使用しているため肌への刺激も少なく安全ですが、不安がある場合にはどのようなことでも質問をすると、親切に対応してもらえます。

 

学割プランがあること。

キレイモの大きな特徴の一つでもありますが、学割プランが用意されています。学生の方でも料金の負担を軽減して施術を受けることができます。在学中に申し込みを行えば、卒業してもそのまま割引価格で施術を受けられるため、非常にお得感が大きいです。学割を利用する場合には、学生証や生徒手帳などの学生であることを証明できるものが必要となるため、忘れずに持参するようにしましょう。

 

スタッフの質が高いこと。
通う脱毛サロンを選ぶ上で、スタッフの方の雰囲気や対応力などは重要なチェックポイントとなってきますが、キレイモではスタッフの方の評価も高い傾向にあるのが特徴です。まず、キレイモで働くスタッフにはノルマがありません。それにより、スタッフは顧客に対してのホスピタリティを大切にすることができます。

 

また、コースや料金体系もシンプルであるため、顧客にオプションを勧めるような必要もありません。このことが、勧誘を行わないというサロンの方針を支えることにもなります。また、スタッフを採用するにあたり、ホスピタリティや謙虚さが重視されていること、採用後も身だしなみや言葉遣いなどの接客マナーが十分に指導されていることもあり、スタッフの管理がしっかりと行われています。

 

 

以上のことが、キレイモで脱毛するメリットと言えるでしょう。

 

 

一方でデメリットについてですが、次のようなものがデメリットとして挙げられます。

 

  1. 部位ごとの脱毛には向いていないこと。

    キレイモは全身脱毛に特化した専門の脱毛サロンです。そのため、ワキだけ、脚や腕だけ、などといった特定の部位ごとの脱毛をしたい場合には、適度なプランが無いため他のサロンよりも割高になってしまう可能性があります。あくまで広範囲の脱毛をしたいと考える場合に通う脱毛サロンとなります。

  2.  

  3. 物販がないこと。

    脱毛サロンでは、店舗で使用しているローションなどを顧客向けに販売していることがありますが、キレイモの場合は一切ありません。一切の勧誘をしないという方針からか、物販は行わないようにしているようです。施術後に使用しているローションなどは人気が高く、購入したいと考えている人も多いものの販売はされていません。勧誘が苦手な人にとっては安心できる一方で、販売してくれた方が嬉しいとデメリットに感じる人もいるようです。

 

以上2点が、キレイモを利用する上でのデメリットとなります。

 

サロンの方針が明確であり、それに向けて徹底化されている印象があります。キレイモは部位ごとの脱毛やオリジナルの商品を購入したいと思う人にとってはデメリットになってしまうため、あくまで全身脱毛をしたいと思っている場合や、一切の勧誘を受けたくないと考えている場合に利用するのが望ましいでしょう。

 

「キレイモ」の脱毛の方法について

全身の施術を受けることができるキレイモですが、実際の脱毛方法はどのようなものなのでしょうか。
ここでは、部位ごとの脱毛方法について、紹介していきます。

 

まず、すべての部位に共通して使用する機械についてですが、キレイモでは最新の国産脱毛器を使用しています。その製造会社は日本医療美容研究協会に加盟していることもあり、安心感や技術面でも信頼が持てます。もちろん第三者機関による安全性検査にも合格しています。万が一スタッフが操作ミスを起こしても、機械に自動で照射出力を制御する機能が備わっているため、安全性が非常に高くなっています。

 

肌へも優しく、照射する部分を瞬間的にマイナス4℃にまで冷却しながら照射するため、痛みを感じることもありませんし、冷却ジェルを使用する必要もありません。一見、マイナス4℃まで冷却すると聞くと、痛みを感じるのではないかと不安になるかもしれませんが、照射する秒数を最適に見極めることで問題なく施術を行えるのです。

 

また、照射面が大きくなっているのもこの機械の特徴です。40mm×25mmの広さになるため、一度の照射で広範囲の施術を行うことができます。そうすることで全身のケアを短時間で行うことができ、時間の短縮にもつながるのです。更には、照射する部位に合わせて光の波長も変えているため、部位ごとに最適な施術を行うことができます。日本人の肌に合わせて作られた最新の機械なのです。

 

それでは次に、それぞれの部位ごとの脱毛方法について、説明していきます。

 

顔の脱毛方法について。

キレイモでは、全身脱毛のプランに顔脱毛も含まれています。それにより顔全体のケアも行うことができます。

 

顔は他の部位と比べると比較的毛の薄い産毛が中心となりますが、この産毛が無くなるだけでも様々なメリットがあります。まず、素肌がワントーン明るくなります。顔全体に産毛があると、実は思った以上に顔をくすんで見せてしまいます。しかし産毛が無くなることで顔に影が入らなくなり、明るく見せることができるのです。

 

次に、化粧ノリが良くなることが挙げられます。産毛は化粧の成分が肌に密着するのを妨げてしまいます。しかし無くなると、化粧の成分がしっかりと肌に馴染むようになり、そうすることで化粧ノリが良くなるのです。また、肌への負担が軽減されます。顔の肌は薄く繊細であるため、自己処理の際には他の部分よりも肌にダメージを与えてしまいがちです。しかし脱毛を受けることで、肌に優しく産毛を取り除くことができるのです。

 

以上のように顔脱毛には多くのメリットがありますが、キレイモではどのように施術していくのでしょうか。

 

まず、施術前に注意したいこととして、あらかじめメイクを落としておく必要があります。

とは言え、店舗まですっぴんで行く必要はありません。店舗によって方式は異なりますが、スタッフの方がクレンジングしてくれたり、自分でクレンジングすることができます。そうして、メイクをしっかりと落とした状態で施術を受けます。

 

顔に直接機械を当てて施術を行いますが、肌の繊細な部分とは言え、痛みを感じることはほとんどありません。手や脚など他の部位と同様に、安心して受けることができます。施術後も他の部位と同様に、顔にローションを塗ってもらって終了となります。まれに施術後に、顔にシミが増えた、と感じる人がいるようですが、これは一時的なものと考えられます。

 

レーザーを照射したことにより、肌の下に隠れていたシミが出てきてしまうことが原因と考えられていますが、時間の経過とともに少しずつ薄くなり、最後は消えてしまうようです。もちろん、不安がある場合にはスタッフの方に相談してみましょう。また、顔の肌は他の部位と比べると、一年中紫外線にさらされています。脱毛中に日焼けは厳禁なため、メイクや日焼け止めなどで紫外線対策を十分に行いましょう。

 

VIOの脱毛方法について。

VIO脱毛を行う前に決めておきたいのが、どの様な形で脱毛をしたいかについてです。しかしVラインの形を決めるといっても、どのような形にすれば良いのかは迷ってしまいがちです。そんな時には、施術を担当しているスタッフの方に直接聞いてみるのがおすすめです。自然な逆三角形や、ショーツを履いてもはみ出ないくらいの小さめな逆三角形が人気のようですが、中にはすべて脱毛してしまいたいと考える人もいるようです。自身の希望を考えておくようにしましょう。

 

そして実際に施術を行うにあたり、気になるのが痛みについてです。VIO脱毛は他の部位よりも痛みが大きいことでも知られており、不安になる人も多いようです。とは言え、他の部位と比べても多少チクッとした刺激を感じる程度のようなので、あまり心配になり過ぎないようにしましょう。決して我慢できないような痛みではありません。キレイモでは、最初の1から2回目の施術では多少出力を落として照射をしてくれます。そして3回目以降の施術では出力を上げて照射をするようになるため、この回以降は多少刺激が強くなる可能性があります。

 

キレイモでは最新の機械を使い、肌にも優しいことが特徴であるため、そこまで気にする必要はないかもしれませんが、不安な場合には施術前にスタッフの方にその旨を伝えるようにしましょう。そうすると、様子をみながら少しずつ機械を当ててくれます。また、キレイモでVIOの施術を受けるにあたって注意したいことですが、脱毛したい部分を事前に剃っていくようにしましょう。

 

そして当日ですが、キレイモでは紙のショーツが準備されており、自由に利用することができます。もちろん履かなくてもOKなので、気になる場合は利用するようにしましょう。ただし、紙のショーツを着用している場合には、施術時にショーツをずらしたり脱いだりといった動作が必要となるため、面倒に思って着用しない人も多いようです。

 

また、VIOの施術時には、レーザーの照射前に消毒を行い、それからの照射となります。デリケートな部分であるため、この点のみ他の部位とは異なっています。

 

全身脱毛のおおまかな施術の流れについて。

最後に、体全体の施術のおおまかな流れについて紹介します。
担当するスタッフによって差はあるかもしれませんが、おおよそ次のような流れで行います。

 

まず、上半身の施術の場合です。

  1. うつ伏せになって寝そべる。
  2. 腕や背中の剃り残しのチェックを行う。
  3. 腕や背中に照射を行う。
  4. 仰向けになって寝そべる。
  5. 腕やお腹の剃り残しのチェックを行う。
  6. 腕やお腹に照射を行う。

 

次に、下半身の施術の場合です。

  1. うつ伏せになって寝そべる。
  2. Oラインのシェービングと消毒を行う。
  3. 足とおしり部分の剃り残しのチェックを行う。
  4. Oラインに照射を行う。
  5. 足とおしりに照射を行う。
  6. ヒザ曲げて、片足を横に倒す。
  7. VラインとIラインの剃り残しのチェック及び消毒を行う。
  8. 足とへそ周りの剃り残しのチェックを行う。
  9. VラインとIラインに照射を行う。
  10. 足とへそ周りに照射を行う。

 

以上が、全身の施術のおおまかな流れになります。

 

VIOラインをスタッフの方にシェービングしてもらう場合も、そのままの体勢で問題ないため、仰向けもしくはうつ伏せのまま、力を抜いてリラックスするようにしましょう。スタッフの方も慣れているため、安心して施術を任せましょう。

 

「キレイモ」の脱毛がおすすめの理由は?

キレイモは、まだまだ歴史の浅い新しい脱毛サロンとは言え、多くの女性からの人気を誇る大手の脱毛サロンです。誕生してから、まだまだ短い年月しか経っていないにも関わらず、全国各地に店舗を展開するまでに成長しています。そんなキレイモがおすすめできる理由ですが、次のような内容が挙げられます。

 

まず、次回の予約が取りにくい点や、施術時の痛み、強引な勧誘や押し売りについて、従来の脱毛サロンが抱えていた悩みを解消していることです。このように独自のシステムによって改善していることで、初めての人でも安心して通うことができます

 

その具体的なシステムについてですが、次のような仕組みになっています。

 

次回の予約の取りやすさ。

 

人気のあるサロンほど通いたいと考える人が多くなり、結果的に次回の予約を取りたくても既に埋まってしまっている場合が多くあります。そうすると、本来自分が希望する日時で予約が取れないため、次回の施術までの期間が空いてしまい、最終的な脱毛完了までの期間も長くなってしまいます。このようなことから、キレイモでは独自の施術方法を取ることで改善するようにしています。

 

実際、他の脱毛サロンだと3ヵ月から4か月毎に1回のペースでしか予約できない場合が多いのですが、キレイモであれば基本的に1から2か月に1回のペースで予約を取ることが可能です。

 

その理由ですが、まず一つ目に、1度に行う施術範囲が広いため、店舗に通う回数が少なくて良いことが挙げられます。

他の脱毛サロンで全身脱毛を行う場合、全身を4つのパーツに分け、1ヶ月に2度店舗まで来店可能なことが多いです。つまり、2ヶ月に渡って4度通うことで、全身を1回ずつ施術できるといった仕組みなのです。一方でキレイモの場合、全身を上下2つのパーツに分け、1ヶ月に1度の来店で全身の施術が受けられるようなシステムとなっています。このようにサロンに通う回数自体が少なくて済むため、次回の予約も取りやすくなっているのです。

 

そして二つ目に、全身脱毛専門のサロンであることが挙げられます。

他の人気がある脱毛サロンの場合、各パーツごとにお得なプランがあることが多く、そうすると人気が集まって施術を受ける人も多くなります。それによって予約の枠も埋まってしまい、まとまった時間が必要となる全身脱毛の予約は一層取りにくくなります。しかしキレイモではプランは全身脱毛のみとなるため、部分ごとの脱毛プランはありません。よって他の脱毛サロンと比べると、予約が取りやすくなっているのです。

 

ちなみに、キレイモの予約はWEB予約が可能で、24時間いつでも予約を取ることができます。ホームページから予約可能で、好きな日時を選択でき、非常に簡単に行えます。キレイモも人気が集まって今後は予約が取りにくくなるのでは、と不安に思う人もいるかもしれませんが、今や全国に店舗が増えていっていることもあり、その心配はしなくても大丈夫そうです。

 

施術時の痛みの改善。

キレイモでは最新の国内産の機械を使用して施術を行います。照射を行う際には、マイナス4℃まで冷却しながらの照射になるため、肌への刺激を抑えて施術することが可能となっています。従来の機械では、レーザーの照射時に痛みを伴うこともありましたが、キレイモではその心配は必要ないのです。しかし、最も痛みを感じやすいとされるVIOについては、多少の刺激を感じる人もいるようです。

 

とは言え、強い痛みというよりは、温かみのある熱を感じやすいといった刺激のようです。ただし感じ方は人によっても異なるため、痛みが不安な場合は施術を担当するスタッフの方に申し出ておくと良いでしょう。

 

強引な勧誘や押し売りを行わない。

従来より、脱毛サロンというと勧誘がしつこいイメージがあり、サービスには興味がありつつもなかなか通う気にはなれないといった人もいたことと思います。しかしキレイモではそのイメージを払拭するように、一切の勧誘を行わないことを方針としています。実際にキレイモに通った経験のある人の口コミを見てみると、しつこい勧誘を受けたという人はほとんど確認できません。本当に勧誘を行わないサロンであることが分かります。

 

キレイモは顧客第一主義を目指しているため、多くの人が避けたいと思う勧誘を、行わないようにしているのです。勧誘なしで顧客を集めることができるのかという疑問もあるかもしれませんが、誰もが行きたいと思える快適なサロンであれば、勧誘せずとも自然と人が集まるものです。実際にキレイモも、まだ新しいサロンでありながら、かなりの人気を誇る大手サロンへと至っています。

 

スタッフの教育も顧客目線を意識してしっかりと行っている他、ノルマの設定もないため、勧誘を行うメリットをスタッフに持たせないような仕組みになっています。更には、オリジナル商品などの物販も行っていないという徹底ぶりで、何かと理由を付けて商品の購入を促されたり、勧められたりすることもありません。このようなことから、勧誘が苦手な人でも安心して通うことができます。

 

充実した設備とサービス。

キレイモの店舗には、パウダールームが備え付けられており、誰でも自由に利用することができます。顔脱毛を行う場合にはメイクを落としておくことが必須となるため、パウダールームがあると非常に助かります。施術前や施術後にも使用できます。また、待合室ではドリンクを提供してくれます。

 

これは、初めて来店したお客さんに少しでもリラックスしてもらおうという心遣いによるものですが、紙コップなどで出されるわけではなく、きちんとティーカップに入れられて提供されます。この点からも、顧客支店に立ったサービスが意識されていることが分かります。他にも、待合室にはウォーターサーバーや複数の雑誌も置いてあり、自由に利用できます。店舗での待ち時間もゆったりと寛ぐことができるのです。

 

確かな効果。

得られる脱毛効果についても、十分期待することができます。必要な施術の回数は部位によっても異なりますが、手や脚などの部分に関しては、おおよそ18回程度の施術で脱毛が完了するとされています。ワキやVIOなど、毛が濃い部分に関しては更に施術が必要となることが多いようですが、30回程度の照射を受けると満足いく程度まで脱毛ができるとされています。

 

脱毛効果について、実際に体験した人の口コミを見てみると、最初の数回は施術後もそこまで大きな効果は実感できないという人が多いようですが、回数を重ねるにつれて、徐々に変化が実感できるようです。特に6回目以降になると変化を感じやすいようで、これまでよりも毛が薄くなったのが分かったり、本数が少なくなったことを実感できる人が多くいます。

 

必要な回数については個人差もあるため一概には言えませんが、必要回数分をきちんと受けることで、確かな脱毛効果を実感できると言えるでしょう。サービスやシステムのこだわりだけでなく、しっかりと脱毛効果を実感できるのもキレイモがおすすめできる理由なのです。

 

以上が、キレイモの特徴や利用する上でのメリット、おすすめできる理由となります。今後、更に全国に店舗が展開されていくことも期待できますし、それによって顧客目線に立った視点からの、脱毛サロンとしてのサービスや質の向上も期待できるのではないでしょうか。

 

おすすめの脱毛サロン 2位「銀座カラー」の特徴

「銀座カラー」

銀座カラーは1993年に設立された脱毛サロンで、業界の中では比較的長い歴史を誇るサロンです。その人気の秘訣は、かなりリーズナブルな料金でありながら、確かな効果が得られることです。最近ではリーズナブルな脱毛サロンは数多くあり、安さをアピールして顧客を呼び込むことは数多くあります。

 

しかし、銀座カラーはただ安いだけではありません。長い歴史の中で培ってきた経験と技術力によって、高い効果を持っているのです。そして、その高い効果に対しての価格が安いということで、多くの女性の支持を得ているのです。今現在、銀座カラーでは全国での会員数は30万人を超えており、最大手と言われるミュゼと並ぶ2大脱毛サロンと言われています。

 

そんな銀座カラーの更なる特徴について、紹介していきます。

 

 

安さの秘訣について。

銀座カラーはスタッフの対応や技術力もあり、施術においても丁寧です。それでいて効果もありリーズナブルとなると、なぜこのような料金体系が実現したのかと疑問に思うかもしれません。その秘訣は、積極的な広告活動を行っていないことにあります。他の大手脱毛サロンの場合などは、テレビCMを放映するなどして、積極的な宣伝活動を行っています。

 

一方で銀座カラーは、そのような大々的な宣伝活動を行わず、表面的な知名度では負けるかもしれません。しかし、その分かかる費用を抑えていると言えます。それでも、多くの女性の支持を得て顧客を確保しているのは、口コミなどを通して得られる、友達による紹介制度があるためです。

 

銀座カラーでは、自分の友達を紹介することで10,000円分のチケットを受け取ることができます。このことから、少しずつ友達紹介制度が広がりをみせ、顧客の拡大につながるのです。そして顧客が増えることで、サロン側も利益を得られるようになってくるのです。

 

また、銀座カラーでは、全国に数多くの店舗を展開しています。それにより、サロンで使用する備品などを大量にまとめて仕入れることができるため、全体の価格を抑えることができます。以上のようなことから、リーズナブルな価格を引き出すことに成功しているのです。

 

料金へのこだわり。

銀座カラーの特徴の一つである施術料金の安さについてですが、この価格設定にはこだわりがあります。銀座カラーでは、全身をそれぞれの部位ごとに分け、その部位によって価格を設定しています。このこと自体は脱毛サロンによくある価格設定ですが、銀座カラーの場合はその設定料金が、最大手であり格安ということで有名なミュゼを意識したものになっています。つまり、ミュゼの脱毛料金と並べて銀座カラーの料金を表示しており、脱毛6回を基本回数として、その価格をミュゼよりも安くしているのです。

 

また、銀座カラーには回数無制限の脱毛し放題のプランが、すべての部位に設定されています。回数が決まっているプランだと不安が残るという人や、納得がいくまで徹底的に脱毛したいと考えている人にとっては非常におすすめできるプランで、こちらも人気を集めています。

 

安全性の高さ。

銀座カラーでは、安全性が高いとされる光脱毛を使用して脱毛を行いますが、施術を行うのは十分な研修を受けた正社員のみという徹底をしています。また、それぞれの顧客に対して担当を決めるチーム制での対応となるため、チームごとでの確認を行うことで個人のミスを減らし、安全性を高めるよう工夫しています。更に万が一の事態に備えて、提携クリニックを持つことで肌トラブルの際には迅速な対応が可能となっています。

 

このようなシステムによって、銀座カラーでは施術における安全性の高さを追求しているのです。

 

脱毛効果が高い。

 

一般的に脱毛サロンで使用されている光脱毛は、永久性は低いとされています。しかし、繰り返し照射していくことで半永久に近い効果を得ることができるとされています。銀座カラーでは、このような半永久的な効果を引き出すために様々な工夫をしていることが分かります。その最大の特徴は、やはりチーム制の採用と言えるでしょう。チーム内で担当する顧客の情報を共有できることで、同じ機械を使用していても、その人に合わせた出力、方法で最大限の効果を引き出すことができます。

 

もちろん、使用する機械自体のメンテナンスもしっかりと行われており、常に最大限のパフォーマンスを引き出せるような状態になっています。

 

また、銀座カラーでの脱毛は、他のサロンと比べると多少の痛みがあるのが特徴です。もちろん、医療レーザーほどの刺激はありませんが、他のサロンよりは痛みを感じやすい人が多いです。その理由として、短期間で脱毛効果を得るための十分な出力が設定されていることが挙げられます。効果が高いとされる医療レーザーは、その出力の高さから、痛みが強めであることが知られています。だからこそ、十分な効果を得ることができるとも言えます。

 

銀座カラーでは医療レーザーほどの出力はないものの、効果と痛みの絶妙なバランスを取ることで、脱毛サロンでありながら最大限の脱毛効果を引き出しています。

 

施術時間の短さ。

 

銀座カラーでの脱毛は、一度の照射で広範囲のカバーが可能となっています。そのため、全体的な施術時間が短く済み、一般的な脱毛サロンの時間と比較すると3分の1から5分の1程度の時間短縮が可能です。全身脱毛であっても所要時間は1時間から1時間半程度となっており、スムーズな施術となっています。ちなみに、全身脱毛が1度の来店で済むのも銀座カラーの特徴の一つです。

 

多くのサロンでは、全身脱毛の場合は複数回の来店によって全身1回ずつの施術を行うのが一般的です。しかし銀座カラーでは1度の来店ですべて完了してしまうので、脱毛の予定も立てやすくなります。もちろん、複数回に分けて施術を行いたい場合も、希望に合わせて分散ができます。スタッフの方に相談してみると良いでしょう。

 

勧誘を行わない。

銀座カラーでは、強引な勧誘や押し売りは一切行われていません。実際に利用した人の口コミを見ても確認できますが、確かにしつこい勧誘をされたという人はいないようです。もちろん、サロンがお得なキャンペーン等を行っている場合などにその内容を伝えることはありますが、そこから勧誘につなげるようなことはありません。あくまで、情報の提供のみを行うということになります。

 

口コミによる友達紹介で利用者拡大を目指す銀座カラーでは、顧客が求めるサービスのみを提供することで、その効果を発揮すると考えています。そのため、顧客が懸念する勧誘を行うことは、サロンにとってもデメリットとなってしまうのです。サロンの店舗内で物販も行っていますが、もちろん商品の購入を強制させられるようなこともありません。気になることがあればいつでも質問に答えてくれますが、無理強いはないので安心です。

 

このことから、勧誘にストレスを感じてしまう人であっても、安心して通うことができるでしょう。以上が、銀座カラーの特徴になります。設立されてから20年以上が経った今現在も、銀座カラーの人気はますます広がりを見せ、全国各地に店舗も展開されています。長年培われた経験と技術によって、今後も更に全国へ拡大を見せると共に、技術面・サービス面での向上が期待できるサロンと言えます。

 

「銀座カラー」で脱毛するメリット・デメリット

これから銀座カラーで脱毛したいと考えた場合、どのようなメリット・デメリットが存在するのでしょうか。
ここでは、気になるメリット・デメリットについて紹介していきます。

 

まず初めに、メリットについてです。次のようなものが挙げられます。

 

チームによる担当制の安心感。

銀座カラーは他の脱毛サロンと比べると、独特なスタッフ体制をとっています。一般的なサロンでは、その時店舗にいるスタッフで様々な顧客を担当します。しかし銀座カラーでは、多くのスタッフで一人の顧客を担当するのではなく、特定のチームが個人を担当する仕組みになっています。つまり利用者からみれば、いつ行っても顔なじみのスタッフたちが自分を担当してくれることになるのです。

 

そして、この仕組みは様々なメリットを引き起こします。まず、チーム内で情報の共有ができるため、その顧客に対して前回行ったレーザーの出力の確認や、脱毛個所の確認、状態の確認などが確実に行えます。そして、それに応じて最適な脱毛効果になるように調整を行ってくれます。また、複数のスタッフがチームとして動くことで個人のミスが減り、全体的にクオリティの高いサービス、技術を受けることができるのです。

 

更には利用者にとっても顔なじみであるスタッフのため、疑問や不安がある場合などには相談もしやすくなります。リラックスした状態でサロンに通うことができるのです。そしてこのチーム制ですが、基本的には複数のスタッフによる担当制であるものの、希望すれば特定の個人のスタッフに担当してもらうことも可能です。ただしその場合、確実にその一人が出勤する日でないと脱毛の予約ができないことになるため、先の予定が決めにくいというデメリットはあります。

 

とは言え、専属になってもらいたいと感じるスタッフがいた場合には、こちらから申し出てみるのも良いかもしれません。

 

効果の高いスキンケアを行ってもらえる。

銀座カラーでは脱毛後の肌をいたわるために、効果の高いスキンケアを行ってくれます。脱毛後の肌はデリケートな状態になっており、どうしても乾燥気味になってしまいます。そのために必要となるのが十分な保湿によるケアですが、銀座カラーではこの保湿にも力を入れています。一般的なサロンでは、脱毛後にローションなどを塗ってくれることがほとんどですが、銀座カラーではオリジナルの保湿マシンを使用して肌の保湿を行います。

 

美肌潤美という名の保湿マシンで、皮膚科医との共同開発によって作られています。ヒアルロン酸やコラーゲンなど、肌に最適な4つの有効成分を脱毛後の肌に塗布します。公式ホームページでも、その保湿力は95%との記載がされており、これによってモチモチの肌になることができるのです。実際に経験した人の評価も高く、脱毛すればするほど肌が綺麗になっていくと感じている人が多くいます。

 

安心感、安全性の高さ。

銀座カラーはクリニックと提携しており、「ドクターサポート」というサービスが設けられています。このサービスは施術後に時間が経ってからのトラブルにも対応可能なのが特徴です。肌トラブルは施術後すぐに現れることもありますが、しばらく時間が経ってから炎症が起きる場合もあります。そのような時でも提携先の医療機関を利用できるため、安心感が大きいのです。

 

このように万が一の肌トラブルにまで配慮が届いている点は、メリットと言えるでしょう。

 

脱毛プランが豊富なこと。

銀座カラーでは様々な脱毛メニューが用意されているため、自身の希望に合わせた脱毛プランを選択しやすいというメリットがあります。顔やVIOを含めた全身22か所の全身脱毛も可能ですし、手の甲や指、腕を徹底的に脱毛できる腕専用のプランもあります。両脚全体の脱毛ができるプランもあれば、更に細かい部位に分けて脱毛個所を選ぶこともできます。

 

また、嬉しいのが、脱毛し放題のフリーチョイス脱毛プランがあることです。気になる特定の部分を納得いくまで脱毛することができるため、お得感の大きいプランとなっています。

 

返金保証システム。

銀座カラーでは、返金保証システムも設けられています。解約できる条件などに指定はなく、自分が解約したいタイミングで行うことができます。また、違約金はありませんが、状況に応じて解約手数料が発生することはあるため、事前に確認しておくと良いでしょう。解約方法としては、直接店舗で行うこともできますし、コールセンターに連絡する方法もあります。連絡をしても引き止められたリ、解約を渋られたりすることもないので安心してください。

 

また、連絡の際には返金用の口座の情報と、クレジットの場合はクレジットカードを用意しておくとスムーズに進みます。ちなみに返金まではおよそ3週間程度の期間が必要となります。返金される金額の計算方法に関しても明確で、契約後8日以内であればクーリングオフ対象のため100%返金、施術開始前であれば支払い総額から2万円を引いた金額の返金、施術後であれば、支払い総額-1回あたりの料金×利用回数が返金されます。

 

このように、解約したい場合なども計算方法が定められているため、自分でも計算して確認することのできる明確さも一つの安心感になります。

 

以上のことが、銀座カラーで脱毛する際のメリットと言えます。

 

その一方でデメリットについてですが、次のようなものが挙げられます。

 

  1. 施術の際に使用する冷却ジェルと、施術後の美肌潤美のミストシャワーが冷たいこと

    これは仕方がないことでもありますが、その性質上、冷却ジェルとミストシャワーの冷たさが気になる人も多いようです。特に冷える冬場などは、つらいと感じる人も増えてきます。また、冷え性の人にとっては、更につらく感じるかもしれません。ただし効果は確かなので、美肌のためと思って耐えるのが一番かもしれません。

  2.  

  3. 予約が取りにくい場合がある

    基本的に次回の脱毛までの期間は、毛周期から考えても3か月程度先に行うのがベストとされています。しかし銀座カラーはその人気からか、3か月後の予約が埋まってしまっていて取りにくいといった状況があります。特に土日や祝日などは混雑しやすいため予約も埋まりやすく、結果的に次回の予約が4か月以上先になってしまうといった経験のある人もいるようです。予約の空き状況を小まめにチェックしたりして、少しでも希望する日に予約できるよう工夫するのも良いかもしれません。また、基本的には無期限で脱毛できるプランの提供が中心となるため、根気よく通うことを決めて長い目で通い続けるのも良いでしょう。

  4.  

  5. 店舗が限られている。
  6. 銀座カラーは他の大手サロンと比べても、店舗数がとても多いとは言えません。そのため、住んでいる場所によっては通いたくても近くに店舗が無いといった場合があります。普段の活動エリアよりもさらに足をのばさないとならないため、この点はデメリットとなってしまいます。顧客の拡大に合わせて、今後更に店舗数が増えていくことを期待したいところです。

 

以上の点が、銀座カラーを利用する上でデメリットを感じる点となります。サービスや使用する製品の性質上、仕方のないこともありますが、今後の改善が期待できる点もあるため、これからに期待していきましょう。

 

「銀座カラー」の脱毛の方法について

銀座カラーでは、2015年11月に、従来使用していた脱毛機から新しい脱毛機に変更されました。それによって変化したのは、肌への優しさと光の照射スピードです。実際に施術を受けてみると、旧式の機械での施術と比べて痛みが少なくなったと感じる人が多くいます。とは言え、脱毛の効果が減ってしまったわけではありません。むしろ脱毛効果もアップしており、従来より細い毛も捉えることができるようになっています。

 

更には、肌に優しい機械へと変わったことで、これまでよりも肌に使用していた保護用のジェルの層を薄くすることができ、結果として施術時間の短縮が可能となったのです。また、光の照射速度自体も従来より速くなっているため、これまでと比べると施術時間もあっという間に終わるようになりました。これらのことにより、総合的に、今までかかっていた時間の半分程度で施術できるようになっています。

 

以上のような特徴を持った機械を使用して、銀座カラーでは脱毛を行っていきます。

 

それでは次に、具体的な脱毛方法について説明していきます。

まず、初めて銀座カラーを利用する場合、最初は無料カウンセリングを受けることから始めます。無料カウンセリングの予約は、ネットの予約フォームや電話で取ることができます。予約前に疑問や気になる点があれば答えてもらえるため、その場合は電話連絡をするのがスムーズです。

 

予約が完了したら、当日は指定の時間に来店し、スタッフと1対1でのカウンセリングを行います。そこでは、銀座カラーの仕組みやシステムについての説明や、料金プランと詳細の説明、自身の希望するプランについてや、肌状態の確認などを行います。その際、希望があればパッチテストを受けることが可能です。

 

肌の状態と毛質、毛の量などをチェックした後、テスト脱毛を行ってくれます。気になる場合はあらかじめパッチテストを受けたい旨を申し出ておくようにしましょう。以上でカウンセリングは終了です。もちろん、気になることがあれば、その都度スタッフに確認するようにしましょう。カウンセリング自体はおよそ1時間程度の長さになりますが、リラックスして受けられるようにお茶とおしぼりを出してもらえます。

 

カウンセリング後にその場で申し込みを必ずしなければならないこともありませんし、希望する場合には申し込みをしても問題ありません。もう一度検討したい場合などは、特に何もせずそのまま帰宅できるため、その点は心配しなくても大丈夫です。スタッフの方も、無理に契約を勧めることは一切ありません。そして納得いくプランで申し込みをした場合、予約日時に合わせて再び来店することとなります。ただし事前準備として、あらかじめ自分で脱毛個所のシェービングを行っておくようにしましょう。

 

また、日焼けしたり乾燥が酷い状態の肌では施術ができない場合もあるため、これらに関しても日々注意しておくことが大切です。そして当日は、予約した時間よりも数分程度で良いので、早めに到着するようにします。入店後は受付けでカードを渡し、あとは案内されるまで待ちましょう。時間になるとスタッフの方が案内をしてくれます。

 

銀座カラーでは個室に案内されますが、各個室にロッカーが設置されているので、荷物を入れたり着替えなどを済ませます。施術着として用意されているのはタオル生地のワンピースのような形の服になるので、これに着替えておくようにしましょう。ただし、その時に脱毛する部位によっては着替える必要がないこともあります。その都度スタッフの方が教えてくれるので、指示に従うようにしましょう。

 

また、デリケートゾーンの施術の場合は、紙でできたショーツが用意されています。必要に応じて利用すると良いでしょう。そして身支度を整えた後は、スタッフの方が声をかけてくれるまで待機し、いよいよ施術開始となります。まず最初は、肌の状態のチェックをしてもらいます。日焼けや乾燥状態など、安全に施術ができる状態の肌かを確認します。そして問題なければ施術に移ります。その前に施術中の光から目を保護するためにアイマスクをします。

 

また、銀座カラーでは機械の光を当てる前の肌にも、保湿用のローションを塗ってくれるのが特徴です。このようにローションを塗布することによって痛みを軽減させたり、脱毛効果を更に高めることができるのです。そしてローションを塗った後には、冷却用のジェルも均一に肌に伸ばしていきます。ジェルの冷たさに驚く人もいるかもしれませんが、このジェルも施術の刺激を軽減するために重要となります。

 

その後、機械を使用して照射を行っていきます。照射時には光が発生し、人によっては温かいような感覚や、多少の刺激を感じることがあります。とは言え、肌に負担があったり問題があるわけではないので心配は不要です。そうして約数秒に1度、光とともに照射が行われ、それを脱毛個所全体に行っていきます。担当するスタッフによって多少の差はありますが、始めはうつ伏せになって体の裏部分の施術を行い、次に仰向けになって表部分の照射を行っていきます。

 

このようにして脱毛個所全体の施術が終わったら、肌に残っている冷却ジェルを取り除きます。そしてもう一度、保湿ローションを肌に塗ってもらって終了となります。この保湿ローションは肌の内部まで成分が浸透するようになっているため、肌が潤ってすべすべになると人気があります。

 

最後に着替えを済ませれば完了ですが、銀座カラーでは施術後にお茶とおしぼりをサービスしてくれます。このように終了後にほっとリラックスできるよう気を配ってくれるのも嬉しい点です。

 

以上が、銀座カラーにおける脱毛方法と流れについてです。

 

しっかりと保湿してもらったとは言え、終了後も肌が敏感な状態であることには変わらないため、制汗剤の使用や日焼け止めの使用などは控えるようにしましょう。

 

次に、部位ごとの脱毛方法として、気になるVIO部分について紹介

銀座カラーは他のサロンよりも痛みを感じやすいといったことから、特に痛みが気になるVIOの施術に不安を持ってしまう人も多くいます。確かに、痛みが気になるとの口コミを公開している人もいて、そのように感じる人が一定数存在するのも事実のようです。

 

一方で銀座カラーでは、VIO脱毛が最短1か月サイクルで通えるという強みを持っています。そのため、早めに脱毛を完了させたいと思っている人には向いているでしょう。当日の流れですが、事前準備として、V・Iラインに関しては自己処理を済ませておく必要があります。剃り残しがあると、その部分に関しては施術ができない場合もあるため、注意しましょう。

 

Oラインに関しては、自身で処理するのが難しいこともあり、電動シェーバーを持参することでスタッフの方にシェービングをお願いすることができます。もちろん費用はかからないので、自分での処理が不安な場合はお願いしましょう。

 

また、Vラインの形についてですが、基本的にはショーツラインに沿った形で脱毛していくものの、それ以外の形を相談することも可能です。必要に応じてスタッフの方に聞いてみるのも良いでしょう。ただし口頭で伝えなくても、自己処理してある部分に合わせて照射をしてくれるため、あらかじめ自分でデザインを決めてシェービングしておくことで当日はスムーズに脱毛することができます。

 

おすすめの脱毛サロン 3位「ミュゼ」の特徴

「ミュゼ」

ミュゼの名で知られているミュゼプラチナムは、2002年8月に設立された脱毛サロンです。運営会社はジンコーポレーションで、福島県の郡山に最初の店舗がオープンしました。以降、全国に店舗を増やしていき、5年後の2008年には各地に32店舗の新規開店を行い、新たに東京に本社を新設します。その後もどんどんと拡大していき、今では顧客満足度、店舗数、売り上げにおいて業界ナンバーワンを獲得するまでのサロンへと変化しました。

 

テレビCMなどを利用して宣伝活動にも力を入れたことで一気に知名度も上がり、今では脱毛サロンを利用する女性で知らない人はいないほどのサロンとなっています。そんなミュゼですが、どのような特徴をもっているのでしょうか。

 

ここではミュゼの特徴について、紹介していきます。

 

 

価格の安さ。

ミュゼと言えば、脱毛料金が安いことでも有名です。常に何かしらのお得なキャンペーンを行っていることも多く、その内容によって、過去にはワキが回数無制限で無料といったキャンペーンもありました。その他に部位ごとの料金も格安で設定されており、他のサロンと比べてみるとかなり安めであることが分かります。

 

強引な勧誘を一切行わないこと。

ミュゼでは一切の勧誘を行わないことを方針としています。この営業方法は今では様々な脱毛サロンの間で取られていますが、勧誘のないサロンという姿を広めたのはミュゼとなります。従来、サロンと言えば従業員にノルマが課されることから、顧客に強引な勧誘を行うことが多々ありました。サロンというと勧誘されるもの、というイメージを持っている人すらいます。

 

しかしミュゼでは、顧客が嫌う勧誘を一切禁止とし、スタッフにもノルマを課すことを行っていません。そうすることでスタッフも顧客もゆとりをもってサロンで過ごすことができるのです。

 

返金保証システムが充実している。

ミュゼでの脱毛は格安ではありますが、しっかりと返金保証システムがとられています。途中で解約しても、残りの回数分の施術費用がすべて返金される仕組みになっているのです。もちろん、解約手数料は一切かかりません。解約をしたい場合の手続きも簡単で、電話連絡等で日時を決めて店舗まで行き、あとはスタッフの方の説明に沿って手続きを済ませます。

 

契約書と印鑑、返金用の口座情報を持参する必要があり、カードで契約した場合はキャンセル処理のためクレジットカードの持参も必要となります。違約金に関しても、一切必要ありません。

 

店舗での解約となると引き止めが入ったりと面倒ではないかと思う人もいるかもしれませんが、ミュゼではそのようなことは一切ないため安心です。解約したい旨を伝えれば、スムーズに対応してもらえるのです。

 

痛みのない施術。

光脱毛は、医療レーザーと比較してもかなり痛みを感じない脱毛方法として知られていますが、そうはいっても、使用する機械の種類やサロンによっては多少の痛みを感じることがあります。しかしミュゼでは、本当に痛みを感じない脱毛方法を行っています。ジェルと光の相乗効果で脱毛処理するS.S.C.脱毛と呼ばれる方式を採用しており、これによってまったく痛みを感じずに施術ができ、肌への負担も驚くほどありません。

 

脱毛部位の中で最も痛みが強いとされているVIO脱毛であっても、あまり痛みを感じないレベルとなっています。

 

効果と技術力の高さ。

いくら値段が安く、サービスの質が良かったとしても、肝心の脱毛効果が弱いようでは通う気は起きません。しかしミュゼにおいては、その点でも心配はありません。

 

ミュゼでは徹底的にスタッフの管理が行われており、すべてが正社員です。そして十分な研修を受けたのち、一定以上の技術力を認められたスタッフのみが店頭に立てるようになっています。脱毛効果に関しても期待が持てます。通常、完全に脱毛ができるまでには18回程度の施術が必要とされていますが、ミュゼでは5から6回目の施術辺りから早くも効果を実感できるようになります。

 

これまでは変化が分かりにくかった毛数や毛質が変わり、徐々に薄く少なくなっていく様子が実感できるのです。このように、確かな技術力に脱毛効果があるからこそ、ミュゼはここまで大きなサロンになれたと言えるでしょう。

 

料金の明確さ。

ミュゼでは、脱毛にかかる費用に関しても非常に明確です。その詳細は公式ホームページでも確認できますが、すべて明確にされており、それ以外の追加費用は一切かかりません。基本的に回数制の料金設定であるため、何回でいくらと非常に分かりやすい内容になっています。このようにかかる費用が明確である点も、安心して通えるポイントの一つとなっています。

 

衛生面の安心感。

ミュゼでは、衛生面においても徹底的に管理されています。タオルなど衛生用品は、スタッフが店舗で洗濯・乾燥を行っており、常に清潔なものを提供できるように管理されています。また、施術前に剃り残しがあった場合、スタッフの方がシェーバーを使用して綺麗に処理をしてくれますが、そのシェーバーも使用する度にしっかりと消毒を行っています。

 

また、VIOの施術時に着用する紙ショーツ類に関しては、すべて使い捨てとなっています。再利用することはありません。このように、衛生管理においても徹底化されているのもミュゼの特徴と言えるでしょう。

 

スタッフの接客・対応力の高さ。

ミュゼはどの店舗に通っても、スタッフが丁寧で親切であることでも高評価を得ています。もちろん勧誘は一切されませんし、こちらからの要望にも親身になって対応してくれます。接客においても十分な研修を受けているため、安心感が感じられるのです。

 

物販が充実している。

サロン内でオリジナル商品の販売を行わないサロンもありますが、ミュゼでは様々な商品を販売しています。サロン内だけでなく、ミュゼショッピングというネット上のサービスも行っており、ミュゼオリジナルの様々な商品を購入できます。施術後にサロンでも使用している保湿クリーム、ミルクローションは特に人気で、肌の質を柔らかくすることで埋もれ毛を防ぎ、脱毛効果を最大限に引き出すことができるクリームとなっています。

 

選べる香りも4種類あり、

  1. グレープフルーツ
  2. イランイラン
  3. ローズ
  4. 無香料

の4タイプとなっており、その他にも、海外ブランドのコスメなどを豊富に取り揃えているため、2000点以上の商品を最高80%割引で購入することができます。価格の高さから普通の値段では購入できなかったようなコスメも、ミュゼショッピングを利用することでお手頃価格で購入できる可能性があります。

 

更に、ミュゼの会員であれば、ミュゼショッピングで利用できるお得なクーポンを貰うことができます。店舗に行く必要もなく、ネットでそのまま利用することができるため、非常に便利です。ただし、中には使用期限がある場合や、自分では使わないからと言って他人に譲渡することはできないため、注意するようにしましょう。

 

以上が、ミュゼの特徴になります。

 

業界最大手のサロンではありますが、更なるサービスや技術力の向上を目指して、日々様々な商品の提供や改定が行われています。誰もが驚くような破格の脱毛プランを提示することも多いため、今後もどのような脱毛メニューが追加されるのか、目が離せないサロンとなっています。

 

「ミュゼ」で脱毛するメリット・デメリット

これからミュゼを利用して脱毛したいと思った場合、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
ここでは、ミュゼで脱毛する上でのメリット・デメリットについて紹介していきます。

 

まずは、メリットについての紹介です。次のようなものが挙げられます。

 

安い価格で確かな効果の脱毛が受けられる。

これは、ミュゼを利用する上での最大のメリットとも言えるでしょう。ワキ脱毛が無料もしくは100円、好きなパーツを1か所100円で脱毛ができるなど、ミュゼは他のサロンでは考えられないような破格の脱毛プランを提案してきました。もちろん、前述した内容は期間限定のキャンペーンではあるものの、ミュゼでは常に何かしらのキャンペーンを行っているため、実際はいつでも安く脱毛できるようになっています。

 

とは言え、キャンペーン以外のメニューに関しても決して高い設定はされていません。いずれも格安の価格設定になっており、他のサロンと比べてもお得に脱毛ができるようになっています。それでいて得られる脱毛効果も高いため、顧客満足度も非常に高くなっているのです。

 

店舗数が多く、便利であること。

ミュゼは業界で店舗数が最も多いサロンです。日本全国、北海道から沖縄まで店舗を持っています。そのため、通いたいと思った場合は、自宅から通いやすい場所に店舗がある場合が多いです。更にはどの店舗も立地が良く、駅から近い場所に設けられています。そのこともあり、長く通うサロンとしては非常に便利で通いやすいというメリットがあります。また、どの店舗でも予約を取ることができるため、外出先に合わせて予約を取れば、途中で立ち寄ることもできます。

 

全身脱毛の場合、パーツごとにお手入れ日を自由にわけられる。

全身脱毛の場合、他のサロンでは脱毛する順番が決められていたり、回数が定められていたりすることが多いです。しかしミュゼの場合は、1回の来店で全身の施術を受けることもできれば、1回の施術時間を短くするため上下2回に分けて施術を受けることもできますし、生理の心配がある場合などは、デリケートゾーンなどを別の日に受けることも可能です。

 

このように自身の都合や希望に合わせてお手入れ日を選べるため、時間を有効に使うことができるのです。

 

安心して通える環境が整っている。

ミュゼは顧客目線に立ったサービスの提供が充実しています。丁寧で親切な接客に力を入れており、利用者からの評価も高いです。施術中なども、光から目を保護するためにゴーグルを着用しますが、視界が不自由な分、次は何をする、その次は何をする、とスタッフの方がその都度行う内容を教えてくれます。そのため視界が見えなくても安心感があり、リラックスして施術を受けることができます。

 

そして、強引な勧誘や押し売りを一切行いません。お得なキャンペーン内容などを親切心から教えてくれることはありますが、それを勧誘につなげることはなく、スタッフ側から話を打ち切るような形で終了させます。そのため、勧誘されるのでは、と心配する必要もありません。また、解約したい場合などには返金保証システムもあり、手数料や違約金が一切不要となっているため、契約時の安心感も大きいです。

 

更には、キャンセル料が取られないのも大きなメリット

急な都合などでお手入れのキャンセルをしたい場合など、前日までキャンセルが可能となっており、キャンセル料がかかることもありません。キャンセル処理も24時間ネットから操作が可能なため、自分の都合に合わせて自由に操作できるのも便利です。以上のように、ミュゼでは顧客が利用しやすいよう便利なサービス、仕組みが整っているのです。

 

これらのことが、ミュゼで脱毛する場合のメリットです。

 

そして次に、気になるデメリットについてです。

 

一見完璧なシステムのように思えるミュゼにも、デメリットとなる部分は存在します。
それには、次のようなものが挙げられます。

 

  1. 次回の予約が取りにくい。

    ミュゼは、その圧倒的な人気から利用する顧客も多く、その結果、次回の予約が取りづらいといったことが起こっています。本来であれば2から3か月ごとの施術が可能でありながら、状況によっては次回の予約が4か月を超えてしまうこともあります。特に混雑するのが、土日祝日の時間帯です。この曜日に予約を入れたくても既に埋まってしまっていることが多く、先延ばししなくてはならないことが多くあります。

     

    そこで最近ミュゼでは、より多くの人が予約を取れるよう様々な工夫をしています。これまでは店舗でシェービングサービスを行っていたのを中止し、自己処理をお願いするようにしたり、新たな機械を導入することで施術時間の大幅な短縮を可能としました。それによって少しは混雑が解消されたこともありますが、やはり店舗や曜日によっては、予約が取りにくい状況が発生しています。これは仕方がないことかもしれませんが、長い目で通うようにするか、もしくは誰かの急なキャンセルで枠が空くことも多いため、それを狙うのも良いでしょう。

  2.  

  3. 全身脱毛の価格は高め。

    格安で脱毛できる、ということで有名なミュゼですが、実は全身脱毛の価格は格安ではありません。ミュゼでは顔を除いた全身の脱毛が可能な全身脱毛コースがありますが、1回の施術で42000円、4回だと168,000円、6回で252,000円と、他のサロンの全身脱毛プランと比べてもそこまで安い価格とは言えません。

     

    その時に行っているキャンペーンの内容によっては、更に割り引いた価格で受けられる可能性もありますが、元々の価格だけを見ると他のサロンよりも見劣りしてしまいます。それでも、価格以外のところでミュゼを利用するメリットが大きい場合は、利用するのも良いでしょう。

  4.  

  5. 顔脱毛の範囲が狭い。

    ミュゼでは顔脱毛も行ってはいますが、顔全体のメニューはありません。鼻下とあごの2部位のみ施術が可能となっています。一般的に顔の脱毛というと医療脱毛でのみ受けられるといったイメージがありますが、最近では脱毛サロンでも顔の脱毛ができるようになってきています。実際に頬やおでこなどを含めた、顔全体の脱毛を受けられるサロンもあるため、その点から見るとミュゼの顔脱毛は範囲の狭さが目立ってしまいます。

  6.  

  7. 支払い方法の選択肢が少な目。

    ミュゼで契約する場合、支払方法は現金もしくはクレジットカードになるわけですが、ミュゼでローンを組むことはできません。そのため、分割払いにしたい場合にはクレジットカードのみの利用になります。ただし契約する内容によっては、支払金額が大きくなる可能性もあります。その場合はカードの限度額に注意しないと、契約ができないといったことにもなりかねません。

     

    カードを複数持っている場合には分けて支払いをする方法もありますが、1枚のみで支払う場合には金額に注意するようにしましょう。

 

以上のことが、ミュゼを利用するにあたってのデメリットとなります。価格や技術面などに様々な工夫を凝らし、多くの女性からの人気を得ているミュゼですが、脱毛プランの内容によっての価格や、その人気故の予約の問題など、抱えている問題もあることが分かります。事前にメリットやデメリットを十分理解した上で契約するのが良いでしょう。

 

「ミュゼ」の脱毛の方法について

ミュゼでは2015年に新しく機械を導入し、今ではほとんどの店舗で使用されています。従来のものは照射範囲が狭く、照射方法もポイントごとに押し当てて行うような方法でした。一方で最新の機械は、「DEKA」というイタリアのブランドの機械で、一度に照射できる面積も広くとられているのが特徴です。

 

しかし、照射面積が広いと施術時間が短縮できる一方で、ワキやデリケートゾーン、へそ周りといった範囲の狭い部分の施術をするには不向きとなってしまいます。

 

そこでミュゼでは、そのような狭い範囲の部分に照射する場合は、照射部位が狭いタイプを使用するようにしています。よって、施術を受ける上での安全面で心配することはありません。そしてこのような新しい機械が導入されたことを機に、使用するジェルも変更されました。これまではひんやりと冷たい冷却ジェルを使用していましたが、機械によって常温のジェルが使用可能になったため、冬でも寒さを心配する必要がなくなりました。

 

そして一番の大きな変化は、この新しい機械の使用によって施術時間が半分になったことです。これまでは、肌に1ヶ所ずつ機械を当てながら照射を繰り返す方法でしたが、最新の機械では肌の上を滑らせながら機械を当てていきます。これによって大幅な施術時間の短縮が可能となったのです。あまりに施術が早いと効果の面で心配に思う人もいるかもしれませんが、脱毛効果も変わらないため、その点は安心してください。

 

以上のような機械を使用してミュゼでは脱毛を行っていきます。

 

次は具体的な脱毛の流れについて見ていきます。

まず、ミュゼでは予約やキャンセル、日時変更等のすべてを、自分自身でネットにて行います。以前は施術後に店舗で取ることができましたが、最近では施術時間の短縮のため、予約等は自分自身でのみ行えるように変更されています。そして好きな日時で予約を取り、あとは日時に合わせて希望する店舗に行くようにします。店舗には、予約時間の数分前には到着するようにしましょう。

 

ミュゼでは、遅刻をした場合は施術が受けられなかったり、施術個所を減らしての施術となってしまうことがあります。そのため、多少時間に余裕をもって到着しましょう。店舗に着いたら、まずは受付けを済ませます。会員カードを受付けで手渡し、呼ばれるまでは座って待つようにします。時間になるとスタッフの方が呼んでくれるため、案内に従って個室へと移動します。

 

個室に付いたら、まずは着替えを行います。各個室にロッカーが備え付けられているため、貴重品や着替えを中に入れて、完了したら鍵をかけるようにしましょう。尚、施術の際は指輪やネックレス、時計などの貴金属は外すようにし、何も持たない状態で臨みます。しばらく経つとスタッフの方が、準備が終わっているかの確認に来てくれます。

 

そしてそこで問題がなければ、施術の開始です。実際にレーザーを照射する前に、まずは肌の状態を確認します。その時に肌が酷く乾燥していたり、日焼けしていたりすると施術が受けられない場合があるため、日頃から注意しておくようにしましょう。また、施術前にはボディクリームなどの使用も禁止されていますが、ミュゼで購入できるミルクローションであれば、施術当日に使用していても問題ないとのことです。そのため乾燥しやすい季節などには特に、ミルクローションを購入して使用している人も多くいるようです。

 

そして肌の状態に問題が無ければ、次はシェービングのチェックと、痣やほくろなどのレーザーが当てられない部分に保護シールを貼っていきます。ミュゼではあらかじめ自己処理をしておく必要がありますが、万が一剃り残しがあっても、スタッフの方がその場でシェービングをしてくれます。とは言え、完全に自己処理をしていない状態では施術が受けられないこともあるため、基本的には自分自身でしっかりとシェービングを行いましょう。

 

痣やほくろなどにレーザーが当てられない理由としては、ヤケドなどの炎症を起こす可能性があるためです。レーザーは毛根の黒い色素に反応するようになっていますが、メラニンの多い部分に当ててしまうことで、肌にも反応してトラブルの原因となってしまいます。そのため、痣やほくろがある部分にはレーザーの光が届かないよう保護する必要があるのです。そうして施術が行える肌の状態になったら、常温のジェルを塗り、そして最後に光から目を保護するためのゴーグルを着用します。

 

そしていよいよ、施術開始となります。ミュゼでは肌の上を滑らせるような形で機械を当てていくため、施術自体が早く、スムーズに進んでいきます。あまりに早く終わってしまうため、本当に照射ができているのか不安に思ってしまうかもしれませんが、効果は確かであるため心配はいりません。うつ伏せになって体の裏側の施術を行い、仰向けになって体の表側の施術も行います。そうして全体に照射が終われば、完了となります。

 

今までは、照射後に全身をクールダウンするための冷たいタオルや保冷剤を当て、しばらく待つ必要がありましたが、最新の機械を導入し使用するジェルも変更してからは、その必要はなくなりました。肌にトラブルが無いことが確認できれば、そのまま終了となります。着替えを済ませて待合室まで戻り、最後に会員カードを受け取って完了です。

 

次回の予約に関しては、また自分自身で好きな日時を取ることとなります。

 

以上が、ミュゼでの脱毛方法とその流れになります。

 

そして次に、特定の部位ごとの脱毛方法についての紹介

まずは顔脱毛をする場合の方法についてです。

顔の場合、ミュゼでは鼻下とあごの2か所の施術が可能となっていますが、この部分のメイクは落としておく必要があります。とは言え、すっぴんでサロンまで行くのに抵抗があるという人もいるかもしれません。しかし心配は不要です。ミュゼの場合、施術前にメイクをしている旨を伝えると、スタッフの方がクレンジングをしてくれます。そのため、サロンまで化粧をしていくことが可能なのです。

 

そしてクレンジング後に剃り残しがないかのチェックを行い、問題が無ければ施術を行います。施術後は肌に問題が無ければそのまま帰宅ができますが、その際に、なるべくメイクはしないようにするのが理想です。施術後の顔の皮膚は敏感な状態であるため、メイクを重ねてしまうと肌にダメージを与えてしまう可能性があります。どうしてもメイクが必要な場合は、肌に優しい低刺激な化粧品を使用するようにしましょう。

 

以上が、顔脱毛の詳細になります。

 

そして次は、ミュゼでのVIO脱毛についてです。

ミュゼでVIOの施術を受ける場合、事前に可能な範囲で自己処理を行う必要があります。難しい場合は当日にスタッフにお願いすることも可能ですが、できる範囲で済ませておくとスムーズです。また、施術前には、個室に紙のショーツが用意されているので、着用するようにします。そして施術開始です。人によっては痛みが気になる場合もあるため、その場合はスタッフの方に伝えると、様子を見ながら進めてくれます。

 

途中で足の体勢を変えながら、スタッフの指示に従って施術を進めていくことになります。施術範囲自体は広くないため短時間で終了し、終了後は肌の状態を確認して問題が無ければ帰宅できます。

 

以上が、ミュゼでのVIOの流れになります。